News

最新ニュース


2018.07.12
ご報告

【今年の夏もボランティアに参加しました!】


7月6日(金)から7月8日(日)にかけて、総勢76名で東北の福島県いわき市に11回目のボランティア活動に行って参りました。


2日目の朝に薄磯区長である鈴木様、薄磯復興協議委員会の鈴木様のお話を聞いたのち、新設公園である北街さくら・三反田・根本公園の整備活動を行いました。









その後、近くの公園にて、語り部の大谷様が震災の実体験談をお話しして下さり、部員たちは貴重なお話に静かに聴き入っていました。




お昼からは、昨年冬の夕食に頂いたオリーブを練りこんだ麺を精製している、吉田製麺を営む吉田様のオリーブ畑の整備を行いました。







夕方は、石川県金沢市より毎年ボランティアにいらっしゃっている「チームこのへん」の方々と、いわき市でMC活動を行なっている立原めぐみ様に司会をしていただき、夕食をとりつつ交流会を行いました。
夕食にはお弁当の他に、地域で人気のある「大平パン」や「モナカアイス」「ジャンボメンチカツ」「カットメロン」など、沢山の食べ物を差し入れして頂きました。ありがとうございます。



また、ボランティア恒例のいわきFCグッズをかけたじゃんけん大会も行われました。




3日目は、早朝に宿泊させて頂いている常福寺にて昨年冬のボランティアで頂いただるま・お札に御祈祷をして頂き、住職である上野様による「縁」や「発心」についてご講和頂き、部員一同真剣に耳を傾けていました。
また、お寺を出発する際には、2009年卒関西学院大学OBで弁護士である三村様にもお話し頂きました。




その後、オリーブの植樹やキウイ畑の整備などを行いました。









今回のボランティアは例年にはない、貴重な体験をすることができました。




地域の皆様に少しでも「期待以上」の活動結果だったと思っていただけましたら幸いです。
今回の活動にご協力いただきました皆様、誠に有難う御座います。
引き続き、BIG BEARSは東北でのボランティア活動を行って参ります。
今後もどうぞ宜しくお願い致します。