News

最新ニュース


2017.02.10

受験生応援企画第十六弾〜試験直前〜

OL 海老原悠太 スポーツ科学部1年

 

今回は試験直前や当日に気を付けるべきことを紹介させていただきます。恐らく、いまはセンターが終わり、他大学の試験を終えてそれらの結果に不安でいっぱいかもしれません。しかし、そんなことは気にしなくてもいいのです。いまこのページを見ているあなたは恐らく、早稲田が第一志望でしょう。センターの結果が悪くても、他大学の試験の結果が悪くても、最後に早稲田に合格すればいいのです。ですが、模試と同じく試験の受けっぱなしはよくありません。しっかりとどこを間違えたのかを確認し、時間があるならば復習をすることをお勧めします。私は英語の場合、試験に出てきたわからない単語を見直していました。もしかしたら、本命の大学の試験で出てくるかもしれないからです。

次に試験当日に気を付けることとして、当たり前なことになりますが、余裕を持って行動すること、持ち物を忘れないことが重要だと思います。特に受験票は持ち物の中で一番忘れてはいけないものですが、私がぜひ皆さんに試験会場へ忘れずに持って行ってほしいものは「自信」です。いままで、早稲田を目指して長い間ひたむきに頑張ってきたこと、たくさんの人から応援されているということを思い出し、自分は絶対に受かるんだという気持ちを胸にして試験にのぞんでみてください。きっと、100%の力を出せると思います。もちろん、問題を解き終わった後の見直しも忘れないでください。

最後になりますが、このページを見てくださった皆さんと春から同じBIGBEARSの一員として日本一という目標に向かってプレーできることを楽しみにしています。