News

最新ニュース


2013.08.08
ご報告

ワセダクラブ、日本一に

8月4日に行われました小学生のフラッグフットボールにおける夏の日本一決定戦である、 2013 Flag Football 関東関西 Champions Cupにて、ワセダクラブが下記のような結果を収めました。

・小学生部門
ワセダクラブKW(6年生)が優勝
準決勝 vs草津リトルパンサーズ(関西1位) 26-12で勝利
決勝 vs練馬リトルブロンコス(南関東1位) 33-0で勝利

・小学生低学年部門(総当たり戦)
ワセダクラブPE(3年生)が1勝1敗で準優勝
vs慶應(南関東1位) 12-31で敗退
vs草津リトルパンサーズ(関西1位) 38-19で勝利

★大会結果の詳細は こちら

news20130809_3news20130809_2

小学生部門は2007年以来の優勝です。低学年部門は昨年の日本一に続いての好成績。

特に6年生はこの優勝を目標に6年間、一生懸命努力し、夢を実現させることができました。これも偏に、ワセダクラブの活動に対してBig Bearsの全面的なご支援があったからに他なりません。

Big Bearsからは日頃、グラウンドのご提供、学生によるコーチの派遣、早慶戦や立命館大学への遠征、3月の体験イベントなどの実施など、 多くのご支援を頂いており、OB会・監督・コーチ・学生に感謝申し上げます。 特にマネージャーやワセダクラブ担当の学生達には、グラウンド調整や午前中の練習参加など いつも協力的なご対応を頂いて本当に助かっております。

また、ワセダクラブのみならず小学生の大会へのグラウンド提供もして頂いており、 フラッグフットボールの普及、底辺の拡大に寄与して頂いております。

日本一を夢に今まで努力してきた子供たち。それを達成した子供たちの姿は輝いていました。 そんな子供達は将来Big Bearsでプレーすることを夢見ている者もいます。

これからも我々ワセダクラブでは、フラッグフットボールを通して、 心身ともに健全な一人の人間を育成に尽力して参りますので、今後ともご支援の程よろしくお願いします。

ワセダクラブHC 國元孝臣(H8年卒)