News

最新ニュース


2020.12.05
ご報告

2020年度シーズン終了のご挨拶



11月28日(土)に行われた東京大学戦をもちまして、本年度のシーズンは終了となりました。

主将大西のもと、「尽力」をスローガンに掲げ、限られた環境の中、日本一への道を模索して参りました。

甲子園ボウルへの出場は叶いませんでしたが、弊部が多くの方々に支えられていることを痛感する1年となりました。

今年度のBIG BEARSの活動にご理解、ご支援を下さった皆様、心より感謝申し上げます。


以下、主将大西より感謝の言葉を述べさせていただきます。

―――

1年間早稲田大学米式蹴球部の応援をしていただきありがとうございました。


日本一という目標を掲げ、望んだシーズンでしたが、リーグ戦にて敗退という悔しい結果となりました。

今年1年間色々な壁が立ちはだかりましたが、チーム一丸となることで無事シーズンを闘い切ることができました。その過程でチームは大きく成長したと思います。

この気持ちを後輩たちが引き継ぎ、さらに成長し、何としても日本一になることを心の底から願っています。


BIG BEARSを応援してくださった方々、チームメイト、そして監督・コーチの方々、学生日本一のチームを作ることができず大変申し訳ございませんでした。皆様の支えがあったからこそ1年間駆け抜けられたと思っております。本当にありがとうございました。


主将 大西郁也

―――

今後ともBIG BEARSに変わらぬご声援をどうぞ宜しくお願いいたします。