News

最新ニュース


2020.08.27
ご報告

ノジマ相模原RISE主催のクリニックに参加しました


8月23日(日)に開催されました"エコグリーンpresents/ノジマ相模原RISE フットボールクリニックby Brandon Weeden"に、BIG BEARSからは部員・コーチ合わせて28名が参加しました!



下記、クリニックに参加した坂本オフェンスコーディネーター、QB4年吉村優、AS4年小野寺響平の感想です。


ーーー

坂本OC:講師の方からフットボールにおける重要なポイントを認識させていただくとともに、他チームの指導者の方のご質問やコメントも今後の指導に向けて大いに刺激になりました。


QB4年吉村:NFLを経験した選手と実際に話すことができて感動しました。特にアメフトに対する姿勢の部分で、「楽しんでやる」とおっしゃっていたのには驚きました。また、小学生とWeeden氏の会話では、初心に帰ることができました。大学生となった今だからこそ響く言葉がたくさんあり、自分を見つめ直す機会となりました。


AS4年小野寺:実際にNFLで活躍された選手とこのような機会を通して交流できた事は部員としても、一アメフトファンとしても非常に有意義な時間になりました。

エコグリーンホールディングス様、並びに関係者の皆様、日本のアメフトやスポーツ界の発展のために支援をしてくださり誠にありがとうございました。

ーーー


参加者はクリニック参加を通じ、“ホンモノ”を知るBrandon Weeden氏より、様々な見識を得ることができました。


今後もBIG BEARSは練習外でも、クリニック参加等のフットボールの勉強を通じて、様々な学びを糧に日本一を目指してまいります。

そして、当イベントにご協賛頂いた、エコグリーンホールディングス様(http://www.eco-g.com/)に改めてお礼申し上げます。